【第2回】シード資金調達勉強会を開催します!!

20180907

こんにちは、KVPの亀村です。

今回のブログでは前回開催した勉強会のご紹介と次回勉強会のご案内をさせて頂きます。

KVPでは、ベンチャー業界全体の底上げを図るべく、先日(8/7)に第一回シード資金調達勉強会を実施しました。

勉強会のコンテンツは、

キャピタリスト萩谷(@hagyalager)による「シード資金調達」についての説明

「VCは何をしてくれるのか」
「シード期における投資検討のポイント」
「VC面談時のTips」etc..

パートナー御林(@mihayashi_VC )による「シード期の投資契約」についての説明

 

「ステージ毎の投資家の種類」
「なぜ契約が起業家・投資家にとって重要なのか」
「どの程度の条項を入れるべきか」etc..

SOICO株式会社COO土岐さんによる「シード期におけるストックオプション」についての説明

 

「ストックオプションの仕組み」
「誰に何%発行すれば良いのか、有償or無償」
「どのタイミングでストックオプションを発行すべきか」etc..

懇親会

 

で実施させて頂きました!

(当日はコンテンツ盛沢山となり、時間が大幅にオーバーしていしまい申し訳ございませんでした。)

中でも、実際の事例を踏まえての話は興味を持って聞いていただけたと思います。

最後の懇親会では熱心に事業の話をされる起業家の皆さんが印象的でした。

 

勉強会開催後に記入していただいたアンケートでは、「大変良かった、良かった」が全体の89%を占めました!

参加者の声を一部ご紹介させてもらいますと、

・「インプットできたことと、KVPの方と交流を持てたことがよかった。」

・「雰囲気が良く、具体的な質問に答えていただけてとても良かったです。」

・「VCの方々と気軽にお話する機会があることが良かった。」

・「資金調達において、銀行融資や政策金融の融資はググれば出てくるが、VCやエンジェル投資家とどうお近づきになるかはでてこない。」

・「今回のような機会があると将来的な選択肢が広がりビジネスを推し進めるのに役立つと感じました。」

 

といったご意見を頂きました。

普段接点を持たないVCとカジュアルに話ができる機会があることが喜んで頂けたと思います。

一方で、課題も見つかったので次回イベントの際に生かさせて頂きます。

 

 

次回資金調達勉強会は次回とは少し内容を変更し、9/28日(金)に実施します!

皆さんのご参加をお待ちしております。
詳細はこちら

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加